入会のご案内

NPO法人家庭的保育支援協会では、チャイルドマインダー、保育士および看護師などの有資格者を対象に家庭保育に関する様々な支援を行って行きます。また、子育て家庭の成長・発達のサポートを行います。

協会会員種別

正会員 有資格者対象
子育て会員 子育て中の保護者対象

協会の会員になるメリット

会員の皆様の開業・事業継続に向けての各種セミナーやサポートを行います。副会員の方には資格の取得に向けてのサポートも行います。
また、子育て会員の皆様には、子育ての悩み・不安についてのご相談もお受け致します。

正会員

  • 会員向けの各種研修・セミナーの開催
  • コンサルティング
  • 事業に必要な各種フォーマットの提供
  • 不測の事態等の各種サポートの提供
  • 託児ネットワークの活用

子育て会員

  • セミナーを子育て会員価格にて受講できます
  • 年2回無料の個別子育て相談を提供(要予約)
  • 交流会などのネットワークの活用
  • 訪問による保育依頼(要予約、有料)

会員向けサービス

出張セミナー(子育て会員)

ママ友サークル・子育てサークルの勉強会やお楽しみ会などにお伺いし、子育ての悩み・疑問・きょうだいの子育て等から家族心理学についてまで、幅広いテーマでお話致します。

資格者訪問サポート(正会員向け)

年に1回訪問サポートを行います。
保護者会や懇親会など、会員が主催する集会での子育てセミナーの代行なども行います。

保育補助者研修サポート(正会員向け)

年に1回無料で会員の雇用する保育補助者の研修を行います。

入会方法

本協会会員へ入会をご希望の方は申込書に必要事項をご記入の上、下記まで郵送またはFAXにてお送りください。
PDF 家庭的保育支援協会入会申込書

送付先

〒142-0061 東京都品川区小山台1-29-5 NPO法人 家庭的保育支援協会 宛
TEL / FAX 03-3793-4171

入会金・年会費

会員種別 正会員 子育て会員
入会金 30,000円 10,000円
年会費 24,000円 6,000円

振込先

三菱東京UFJ銀行 小山支店 普通口座 0040862
家庭的保育支援協会

「家庭的保育支援協会」会員規約

(名称)
第1条本会の名称を家庭的保育支援協会と称す。

(事務所)
第2条本会の事務所は、東京都品川区小山台1-29-5 NPO法人家庭的保育支援協会内に置く。

(目的)
本会は、原則として協会の目的に賛同する者、保育資格を有する者を組織することを目的とする。

(事業及び事業の種類)
第4条 本会は、子育てに関する知識の習得及び豊かな子育て環境の向上と会員相互の親睦を図ることを目的とし次の事業を行う。
子育てに関する知識を習得する事業
豊かな子育て環境の向上を図る事業
その他、前条の目的を達成するために必要とする事業

(会員)
第5条
1) 本会の主旨に賛同した、保育資格を有する者と協会の目的に賛同する個人を会員とする。
2) 会員は以下の2種類とする。
正会員:会の目的に賛同して本会の行う研修を受け入会した保育資格所持者
子育て会員:会の目的に賛同し、子育て中の保護者

(役員)
第6条
1)本会運営のために、次の役員を置く。役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。
会長1名  副会長 2名  会計 1名  監事 1名
2)各役員の職務は次のとおりとする。
 ア)会長は、本会を代表して会を総括し、会議を招集し議長を決定する。
 イ)副会長は、会長を補佐し、会長事故ある時はこれを代行する。
 ウ)会計は、本会の会計を掌握する。
 エ)監事は、本会の会計を監査する。

(会議)
第7条
1)本会の会議は、年1回開かれる総会と、前記の役員による役員会とする。
2)総会は、正会員で構成する。
3)会議の議決は、出席者の過半数の同意をもって決し、可否同数の場合は議長の決するところにする。

(会計)
第8条 本会は、会費、寄付金、助成金、事業に伴う収入で運営する事とする。
1)会費は次の通りとする。
 ア)正会員 入会金 30,000円 年会費 24,000円
 イ)子育て会員 入会金 10,000円 年会費 6,000円
2)納入された会費は返却しないものとする。
3)本会の会計年度は、毎年1月1日から12月31日までとする。

(規約等の改定)
第9条 この会則は、総会の議決において改定する事ができる。

付則
この会則は、平成27年8月1日から施行する。